加工前
② ボディ-編
そんな内装の塗装の件
先ずは手を入れたところから
(↑只今御覧のぺージです)
基本的には前回更新した下へ更新内容を書いて行きます。 更新内容によってはページ途中で
内容の追加が発生する場合などがあります。
その際にはマークと日付を入れてページ途中に割り込ませます。見落としには御注意下さい。
確認できた全てを掘った訳じゃ無いですがこんな塩梅。 見えなくなる筋はキットの意向を尊重して途中の見える所までで止めています。 ←オイッ
こんな塩梅で光が見えてしましますんで、何かで塞いでおくと良いかもしれません。 私は、ボディー裏に塀を作って一応遮っています。
① キットの紹介編
③ その他編
② ボディ-編

コンソールの周辺はこんな感じに
完成するとこんな塩梅。
ドアノブ周辺の塗り分けは上手くマスキングテープが
貼れなかったので、諦めて筆塗りしています。
こちらも同様に赤を残すところにマスキングし
リアシートも同様の作業な為、リアは省略
こんな色合いに
ドキドキしながらマスキングテープを剥がすと
ボディーと同じ赤にしてからマスキングし黒を吹いています。

元の穴を埋めて、新たに穴を開け直しています。 
セレクトレバー前のパネルに筋を新規に掘り起しています。
ついでに言うならセレクトレバー前下側は緑線のようにフロアーと同じ高さなので
削ってあげなきゃダメなんですが、そこは気が付かなかったことにしてそのままです。
何時も通りのセレクトレバー
どう見てもNレンジに入っているようにしか見えないので
他に手を入れたのは
リアも同様に軸を上の方にずらして取り付けていますが、ホイールハウスと
タイヤのセンターが合っていなかったので写真のように1~2ミリ程前側へ
ずらしています。
がっつり弄る気にならなかったので手を抜いてホイールの軸をタダずらしておしまいです。
一応軸はキャンバーが付くように斜めに付けています。
③ その他編
見ての通り筋彫りが全体的に浅いので彫り込みつつ。 途中で終わっていたり、省略されている筋を新規に掘っていきます。
① キットの紹介編

③ その他編

メーターは16か17どちらか選べ
って事なので、普通にスポーチー
な気がする白メーターの16を使っ
ています。
今作のこのページはあまり書くことが無いのですが、 とりあえず足回りは
以上で塗装関係はおしまい
お次はダッシュボード
加工後

FUJIMI 1/24  NISSAN MARCH 14e 5door
 

車高短の車ならタイヤで隠れるかも知れませんが
以下 内装の完成写真
ドアの内張へ
その後、色々紆余曲折あった   っかもしれませんが、以下省略。 強いて言うならエアコンのダイヤル周辺くらいは手を入れていますが、 他は基本素組です。
こんな感じに。
ボディーが↑こんな色なんでオレンジ系じゃ
似合わない気がするので
今作は↑HAのようにオレンジ系の内装色なんですが
先ずはフロントシートから
手を入れた部分の件はおしまい。
加工前
加工後
加工後
お次は内装関係へ

ってな感じで足回りの件はおしまい。  ←早っ

(↑只今御覧のぺージです)
フロント
Garage
ガレージのトップへ

ファクトリーの
     トップページへ

トップへ
こちらも同様に赤を残す部分にマスキングします。
今回はやりにくい所があったのでメタルックをマスキ
ングテープの代わりに使用しています。
リア
黒塗装後メタルックを剥がすと
Factry
以上で今回はおしまい。
そんな感じでダッシュボード周辺はおしまい。